Tomcatを再起動

Tomcatを再起動する場合は、 Apacheを一旦停止してから、Tomcatを停止します。
次に、Tomcat → Apacheの順で起動してください。rootではなくユーザー権限で動いているときは、su – が必要です。-(ハイフン)を必ず付けてコマンドを実行しないとエラーになります。
▼停止
/etc/rc.d/init.d/httpd stop /usr/apache-tomcat/bin/shutdown.sh
もしくは
/usr/java/jakarta-tomcat/bin/shutdown.sh
▼起動
/usr/apache-tomcat/bin/startup.sh
もしくは
/usr/java/jakarta-tomcat/bin/startup.sh
/etc/rc.d/init.d/httpd start
ディレクトリ名ですが、最近ならapache-tomcatで古いサーバーなら、jakarta-tomcat 等となります。
ディレクトリ名は変更されていたり、apache-tomcat-5.5.28などバージョンがそのままついていたりします。 検索される場合は、startup.sh などコマンド名がオススメです。
■検索コマンドの例
find /usr -name startup.sh

Comments are closed.