よく使うWWWサーバーのステータスコード(httpのステータスコード)

200 OK/Success 問題なし
301  Permanent Redirect 恒久的な転送。ページを引っ越した場合などに。
302 Temporary Redirect 一時的な転送。何らかの状況に対応するため。1~2週間で元に戻る。
403 Forbidden アクセス禁止。リクエストはしたが処理できない。
404  Not Found 指定されたファイルが存在しない。あるいはアクセス権が無くて表示できない。
410 Gone (permanently removed) ファイルは恒久的に移動。どこに行ったかもわからず、2度と復活もしない。
500 Server Error503 Unavailable (retry later)  サーバ内部エラー。CGIやASPプログラムを使用していてサーバ内部にエラーが発生した場合が多い。
503 Service Unavailable  サービス利用不可。一時的なアクセス過多でサーバーが処理不能になっている時にも表示される。

Comments are closed.